柚子の機能性成分の効能と効果

柚子に含まれる栄養食品としてはビタミンCが豊富です。 ビタミンCには活性酸素を取り除いて免疫力を強する効能があります。 ところで柚子には栄養成分の他に機能生成分も含まれています。 機能性成分とは、必須栄養素には含まれないものの、摂取することで健康増進効果がある成分をいいます。 花柚子の果汁のpHは2.7、本柚子のpHは3.2という測定結果でしたが、柚子には有機酸が含まれています。 …

続きを読む

柚子の栄養と効能を知っている人は?

柚子には独特の芳香と苦味を持つ果実です。 柚子を食品として利用することにより 私たちの体に同化して成長させ生活力を維持する栄養成分と 老化防止、高血圧の予防、免疫力の向上等に効果のある機能性成分を摂取することができます。 柚子の栄養と効能を知っていて仕事で使う人には管理栄養士という資格があります。 芸能人では森崎友紀さんや水野裕子さんがお持ちです。 詳…

続きを読む

柚子の構造

柚子の種類は獅子柚子(鬼柚子)、本柚子(きとうゆず、山根柚子、多田錦)、花柚子などがあります。  大きさや色や香りの程度は多少違いますが構造ほぼ同じです。 多田錦にだけ種がありません。 この記事では柚子を代表して一番ちいさい花柚子で構造を説明します。 花柚子の構造 写真-1が花柚子の断面写真です。 写真-1 花柚子の構造 外果皮は柚子の外側の皮です…

続きを読む

柚子の種類と特徴

日本国内で栽培されている柚子には幾種類かあります。 ゆずの国内生産量は、農林水産省の調べでは近年14,000~18,000トン程度といわれています。 家庭の庭先にある柚子の木1本に実る柚子の数も膨大なものがあります。 私の家の庭には花柚子の木が1本ありますが毎年500個以上の実がつきます。 柚子が大切に栽培されているのは柚子は料理や生活に欠かせない果実だからでしょう。…

続きを読む