塩柚子の効果

塩柚子の効果についてはフジテレビの「その原因、Xにあり!」で取り上げられました。

副腎の疲労を回復するにはビタミンCの含有量が高い塩柚子がおすすめというものです。

副腎は重さ5グラム程度の小さい臓器ですが、生命を維持するために必要不可欠なホルモンを50種類以上も分泌する重要な臓器です。

その副腎はビタミンCをガソリンのごとく消費するといいます。

副腎に頑張って働いてもらうための食材として、ビタミンCを豊富に含む柚子に着目したわけですね。

確かに柚子はレモン以上のビタミンを含んでいます。


柚子の旬は1月下旬ぐらいまでですね寒にあたると皮がしなびてきますからね。

1月に保存性の良い非加熱の塩柚子を作っておく良いですね。

塩分濃度を適切にすると保存性と使い勝手がいいです。

非加熱の柚子シロップもビタミンCがたっぷりなので塩柚子と合わせて利用すると食事にデザートに柚子の出番は多くなりますね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おいしい新調味料塩レモン・塩ゆずレシピ [ 高橋雅子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/1/16時点)




塩柚子の健康増進効果について

P1160379-001.JPG塩柚子は高いビタミンC含有率で副腎のすみやかな疲労回復や機能性成分の効果により結構の促進やがん予防などの効果も期待できる食材です。

柚子でビタミンCを最も多く含むのは果皮です。

厚生労働省の食品成分分析表には柚子果汁にはビタミンCが50mg/100g程度、

柚子果皮にはビタミンCを150mg/100g含むと記載されています。

1日に必要なビタミンC100mgを取るには柚子果皮で作った塩柚子70gほどの摂取で良いことになります。


柚子の果皮には健康を増進する機能成分が豊富に含まれています。

これらの効果を得るには非加熱で塩柚子を作る必要があります。

写真左二つは塩柚子、右は取れた果汁です。

フジテレビの「その原因、Xにあり!」で紹介した塩ゆずの作り方



・材料

ゆず→1個

天然の粗塩→小さじ1

・作り方

1.水洗いしたゆずを皮ごとみじん切りにする。

  最もビタミンCが豊富な部分を活用するわけです。


2.ゆず1個に対し、小さじ1の天然あら塩を混ぜる。

  標準的な柚子果実の重量は120gです。

  その果皮の重量は33%程度ですから40gほどになりますね。

  小さじ1の粗塩重量は5gです。

  柚子果皮の10%程度の塩分濃度ということになります。

3.密閉できる容器に移し替え、冷蔵庫で1日寝かせればできあがり!

  あらかじめ容器は熱湯消毒しておいた方が保存性はいいです。


ポイント

  ビタミンCやビタミンEは熱に弱いので非加熱というのがポイントです。

  他に熱に弱い機能性成分や酵素も活性化したままですから優良食材です。


副腎疲労回復以外の塩柚子の効果は




柚子の果皮には健康を増進する機能性成分が他にも含まれています。

柚子果皮の油胞の中にはリモネン、テルビネン等といった機能性成分が多く含まれています。

リモネンの効果は

・リラックス作用

・がんを予防抑制する作用

等があります。

テルビネンの効果は

・抗ウィルス作用

・血行促進作用

等があります。


柚子の果皮の白いワタにはヘスペリジン、ナリンギン等が多く含まれています。


ヘスペリジン(ビタミンP)の効果には

・毛細血管強化作用があります。


ナリンギンは柚子の苦味成分で、水溶性のフラボノイドなので水につけると流出し、加熱にも弱い成分です。

塩柚子や柚子シロップだと有効に摂取できます。

ナリンギンの効果は

・抗酸化作用

・脂肪の分解促進作用

・高脂血症の改善作用

等があります。


塩柚子の用途


調味料的な使い方に広い用途があります。

最近ではしお柚子ラーメンが人気の店がでてきています。

都内ではラーメン店のAFURI 三軒茶屋 (阿夫利 あふり)でゆず塩ラーメンをメニューに入れて人気を得ています。

さっぱりとしながらも、後を引くその美味しさでAFURIを代表する一杯です。

03-3414-3800
住所
東京都世田谷区三軒茶屋2-12-11

モットすごい人気のゆず塩ラーメンがあります。

去年の秋2016年の9月に京都府京丹後市で開催された第1回全国道の駅グルメ日本一決定戦「道-1グランプリ」で優勝したゆず塩ラーメンです。

「道の駅のラーメン屋」なのに行列のできるラーメン屋です。

それも待ち時間1時間とか。

栃木県の道の駅もてぎに店を構えるラーメン店 十石屋は

茂木町産のゆず皮、ゆず果汁を使い、サッパリとした酸味が塩味と絶妙に絡むゆず塩ら~めんを提供しています。

〒321-3531 栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1
TEL:0285-63-5671 FAX:0285-63-5681 e-mail:info@motegiplaza.com
栃木県までいけない方は通販もされています。




他にも柚子塩の使い方いろいろありますね。

・漬物に入れる

・サラダのドレッシング

・マリネに入れる

・サカナの臭みとり

・お風呂に入れる

等々

塩柚子を食材に添加することで思わぬ味覚の発見に

たのしい食卓が生まれそうです。